飯能商工会議所 飯能商工会議所

042-974-3111
開所時間:平日 9:00 〜 17:00
メニューを閉じる×

商工会議所について

年頭所感

年頭所感

新年あけましておめでとうございます。会員の皆様方には、健やかに新しい年をお迎えのこととお喜び申しあげます。

お陰様で、念願でした飯能商工会議所新会館が飯能市、林野庁からも多大なるご支援を頂き、多くの皆様方のご協賛により竣工できました事、深く感謝申しあげます。有難うございました。

新会館は、4つのコンセプトを掲げて建設いたしました。

  1. 地域商工業振興の拠点
  2. 観光振興の拠点
  3. 西川材振興の拠点
  4. 市民交流の拠点
会頭メッセージ

この4つのコンセプトを踏まえて、昨年の5月から執務を開始いたしました。今後とも多くの方々に愛されるよう、努めて参りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

さて、昨年1月16日にわが国で初めて新型コロナウイルス感染者が報告されてから約1年が経過いたしました。
令和2年度飯能商工会議所事業計画を4月より、積極的に取り組む予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、思うような事業実施ができなかった状況の中、「新型コロナウイルスに関する経営支援窓口」を設置し、事業者からの資金繰りの相談や雇用調整助成金、持続化給付金、小規模事業者持続化補助金をはじめとする各種助成金等の相談を、飯能市と連携して対応をさせていただきました。また、従来の支援事業であります、経営革新、事業承継、はんのう起業スクール、テレワークセミナーなど、リモートを併用しながらご支援させていただきました。

今後も従来型の社会経済活動が制約されると思われる中、事業者の新たなる販路の開拓やビジネスモデルの見直しも必要であり、当所としても、各機関と連携して、今まで以上のきめ細やかな経営支援を心がけて取り組んでまいります。また、飲食店応援事業として、参加店を募り、1回千円以上注文された方に応募券を渡し、抽選により参加店で使用できるクーポン券発行事業を行いました。

連携事業としては、飯能市の皆様方を中心に多くの支援を募り、支援者の方々に「エールチケット(30%)上乗せ」発行し、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた市内事業者に対して支援を届けるプロジェクトに協力しました。さらに、飯能市から補助金交付を受け、昨年11月7日から市内加盟店で使用可能となるプレミアム率50%のプレミアム付き商品券を発行いたしました。

また、毎年恒例のはんのうパンフェスタを、中心市街地の活性化と商業サービス業を応援する目的で、ぎんざ100円商店街イベントと連携して、来場者300名様に絞って開催いたしました。このように昨年は、各種予定された事業が中止となる中、新型コロナウイルス感染症対策による事業が多くを占めておりました。
かつて経験のしたことのない厳しい日々が続いておりますが、当所としては、飯能市などの関係機関並びに会員事業者の皆様方と連携させていただき、この苦難を乗り越えていけるよう、役職員一同、青年部、女性会共々力を合わせ頑張っていく所存ですので、今年も更なるご支援ご協力を賜りますよう、お願いいたします。結びに品型コロナウイルス感染症の早期の終息並びに会員事業者の更なる発展をご祈念し、年頭のあいさつといたします。

令和3年1月1日

ページ内上移動